« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

雨にむせぶ

森。

Sn361147

|

模様

ちょっとアンニュイ?

Sn361149

|

病気になるということ

病気になるということは

自分はもとより

大切な人に大きな負担を

強いることになるのだな、と感じます。

父が倒れてもうすぐ一ヶ月。

母の気持ちを考えると

胸が痛みます。

詳しくはREBEL BLUEの

H.P.のリンクから

健康インフォメーションを

ご覧ください。

Sn361141

|

兄弟として

兄弟として

共に生きることを学ばなければ

共に愚か者として滅びるであろう

マーチン・ルーサー・キング・ジュニア

Sn361140

|

いや実に

冬らしい。

Sn361136

|

春の予感

Sn361131

|

いいんです!

おととい

久々のライブ。

俺があずに参加して

今回一番よかったかもしれません。

自分のギターアンプを

どうしても使いたくて

持ち込んだのが

功を奏した感じです。(個人的には)

自分で弾いてて

いいんです!音が。

Sn361129

|

今年初めて

明日

下北沢QUEにて

おみwith俺が俺があず

のライブです。

ギター弾きます。

ライブ自体今年初です。

お時間ある方は

ぜひいらしてくださいね。

Sn361126

|

不況の時

新しい芸術が生まれる

傾向があるらしい。

たとえばパンク。

たとえばグランジ。

Photo

|

タイガーウッズ

敵のショットでさえ

「入れ!入れ!」と念じる。

Sn361110

|

それぞれの楽しみ

久しぶりに

クラシックのコンサートに行った。

N響の定期演奏会。

「2001年宇宙の旅」でおなじみの

「ツァラストラはかく語りき」の出だしは

パイプオルガンまで加わって

なかなかのものだった。

それにしても、決して安くないチケット代を払ったのに?

ずっと眠っているおじさんがいたり

アンコールの拍手を必死にしていたのは

僕だけで

みんなすごい勢いで

われ先に、と帰ったりと

別な意味でも

なかなかちょっといつもは見られないものや

見られない人たちを見られて

いい経験でした。

Sn361114_0001

|

わけあって

2週間近く禁酒していた。

飲んだ。

なにげなく飲んでいたお酒。

どれほど自分に安らぎを

与えてくれていたかを初めて知った。

Sn361116

|

景気が悪くなると

戦争をする。

いつも。

Sn361111

|

あたためあってた。

寒いですから。

Sn361113

|

寒くても

きれいが

咲いていました。

Sn361107

|

久しぶりに見ました!

Sn361106 霜柱。

子供の頃は

冬になると

ザクザク踏みつぶして遊びました。

もちろん今回もザクザクしました。

|

繁栄

その前には

崩壊が?

Sn361105

|

なるほど

一度欠けても

また必ず満ちる

繁栄の象徴。

明日の未明には雪だというのに

今日は月が出ていました。

Photo

|

枯れてても

次の芽が

すでに準備を始めていた。

Sn361102

|

あけてました。

個人的には波乱の幕開けとなりました。

悔いのないよう日々入魂の毎日を

感謝とともに送りたいと思います。

本年もなにとぞ応援のほど

よろしくお願いします。

Sn361098

|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »