« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

カオス

前回

国粋主義に陥りそうな

呑気なことを書きましたが

ネット難民の若者の話や

格差のことを知れば知るほど

「ひどい未来」を想像してしまいます。

確かに、無法地帯状態になったとき

無法者?に話しかける

共通の言語(価値観)がないと

こまったことになりそうです。

それが「ある」世界でも

大変に「こまったこと」になっているわけですが。

さて、話は突如変わりますが

明日はライブです。

今や、すっかり本拠地化している

新宿JAMで

出番は20:00!

ごきげんな新曲も用意しております。

ぜひ無理していらしてくださいね☆

Sn360618

|

新しい神様?

ここのところ

ひろさちやさんの本を2冊読んで

宗教について

いろいろと勉強になりました。

彼の本の中で

動物 + 宗教 = 人間

人間 - 宗教 = 動物

という図式が書いてありました。

人間は宗教がなければ

損得勘定のみに生きるエコノミックアニマルに

なってしまう、というわけです。

たしかに、日本人は「エコノミックアニマル」なんて

言われていますが

そのわりには、世界を見渡してみると

それでもまあまあ秩序のある社会を保っています。

(今のところ)

特にきちんと信仰しているものもないのに

(自分もその1人)

たいした民族だなあ、と

変なところで感心してしまいました。

この点だけを考えると

思わず国粋主義に傾倒してしまいそうです。

(ありえないけど)

Sn360544

|

めまぐるしい

おとといの夕日

昨日の雪

今日の青空

昨日の雪は撮りそびれました。

Sn360572 Sn360584

|

ウサギとカメ

これまた

ひろさちやさんの本からなのですが

インド人にウサギとカメの話をしたら

「カメは、どうして寝ているウサギに

声を掛けなかったのか?ひどい奴だ!」

と言われたそうです。

僕も気がつきませんでした。

競争社会に洗脳されているんですね、すっかり。

競争に勝つ、ということは誰かが負ける

ということです。

一度勝ったとしても

今度はいつ引きずりおろされるかわかりません。

これでは、心が休まる時はありませんね。

Sn360545

|

解離性傷害

おととい

神戸の地震から13年でした。

当時ボランティアに参加し

現状を見てきた僕ですが

そんな人間でも

地震に向けて

あまり何もやっていない

事実に愕然とし(って自分のことだろう!)

とりあえず風呂の水はためておこう、なんて

のんびりしたことを言ってます。

さて、インドネシアの津波は

記憶に新しいところですが

鎖で繋がれていたものを除いて

ほぼすべての動物が

津波が到達する1時間前から

大急ぎで山の方へ逃げていき

難を逃れていたそうです。

自然や地球との連続性を感じていれば

津波が来ることがわかるのかもしれませんね。

そういう意味で

現代人は、地球との連続性を認識できない

解離性傷害、と言えるかもしれません。

Sn360547

|

ジャン・ジャック・ルソーの名言から

わずかしか知らぬ者は多くを語り

多くを知る者は言葉少ない。

Sn360543

|

病弱だったカコ

を持つ私ですが

区の健康診断で

ほぼパーフェクトな結果が

今日でました。

心電図が普通の人と少し違うという

生まれつきの奇形?を除けば

数値はすべて完璧でした。

一年中病気ばかりしていた少年時代を思えば

本当に‘マトモに’なったものだ、と思います。

不健康だったので、健康に興味を持ち

健康管理士の資格まで取るに至り

今「健康インフォメーション」なるメルマガまでやってます。

ホームページのリンクのところに

メルアドを入れると

2週間に一回くらい届きます。

http://rebelblue.net/links.html

力作のバックナンバーも是非読んでくださいね。

写真は昨日の続きで

ネコ。

Sn360539

|

今日出会ったネコ

小春日和。

ネコものんびり。

少し遊んだ後

写真も撮らせてくれました。

Sn360538

|

僕の小さなエコ

髪の毛を乾かすとき

エアコンや温風ヒーターの

熱風で乾かす

Sn360526_0001

|

新約聖書

「マタイによる福音書」第19条23~24より

「金持ちが天の国に入るのは難しい。

重ねて言うが

金持ちが神の国に入るよりも

らくだが針の穴を通る方がまだ易しい」

金持ちは、この言葉に困ってしまう。

『しかし、本当は困ることなどない。

財産を全部寄付して

貧乏人になればいいのだから。』

(ひろさちや著「宗教の読み方」より)

Sn360533

|

地球一周

45分。

宇宙飛行士 毛利さん談。

Sn360537_2 

|

結果的に一番贅沢

ヴェトナムの写真集「ヴェトナム台風」に

出ていた文章から要約

「冷凍冷蔵設備がほとんどないので

豚は生きたまま市場に運ばれて

数時間後には庶民の口に入る。

冷蔵庫はないので

普通の家庭では一日に2回買い出しをする。

食材はいつも新鮮。

合成飼料や化学肥料、農薬は高くて買えない。

地鶏や地豚の放し飼いは当たり前、もちろん野菜や果実は無農薬」

写真は全く関係なく

そのへんに咲いていたお花です。

Sn360534

|

吃りながら叫べ!

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

「吃りながら叫べ!」

この人生のスローガンを改めて心に

一年をスタートさせました。

とにかく今年は

「絶対飛躍」の年にすると

意気込んでおりますので

なにとぞ応援のほどよろしくお願いします。

そして、いよいよ3月には

処女作(本)が出版されます。

3月15日(土)に

「出版記念イベント」をやりますので

今から空けておいてくださいね。

なにとぞよろしくな元旦

初詣も近場ですが、神社にお寺混ぜ合わせて

3ヶ所も行ってしまいました!?

|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »