« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

熱狂のライブ♪

この前の日曜日

久々におみちゃんのバックで

ギターを弾きました。

ドラムが元三人のヒデオウツミ

ベースがサイボーグのかおりちゃん

というメンツ。

二人とも初めて合わせるのですが

なかなかどうして

熱い演奏を展開できました。

リハ一回。

こんなにすぐにグルーブできる人たちって

すばらしいなあ、と感激しました。

おみちゃんのとなりでギターを弾くのは

本当に楽しかったし

なんかちょっと懐かしい感じがしました。

かおりちゃん、ヒデオウツミとも

またいっしょに音出したいな、と思いました。

素敵な夜でした。

写真はこの時期になぜかヘチマ発見です。

Sn360442

|

パートナーが消えた!

僕の音楽生活を長年にわたって

サポートし続けてくれたパートナー的存在の

「ミュージックワダ下北沢店」に

先日久しぶりに行ったら

な、なんと、なくなっていました。

ものすごくショックでした!

特にバリーマニローに少し似ている

店長さんは

とてもよくしてくれて

しばしば相談にのってくれました。

ああ、どこに行ってしまったのでしょう?

今、楽器的にホームレス状態?です。

北国では紅葉が始まっています。

Sn360420

|

緑の中に

秋を見ました。

Sn360391_0001

|

映画三昧

季節の変わり目のせいか

あまり体調&心調?がよくない。

そういうときは仕方がないので

映画を観たり、本を読んだりする。

特に映画は、な~んにもやる気がしなくても

鬱な状態でも、目が疲れるまでは

ぼ~っと観ていることができるので好都合。

「ラクダの涙」「インザプール」「ジュマンジ」

「ボーリングフォーコロンバイン」「大停電の夜に」

「スーパーサイズミー」「生きる」...

適当に観まくった。

面白いのもの、そうでもないもの、いろいろあった。

考えさせられるもの、全くそうでないもの、様々であった。

でも、なんにせよ、安全な環境で、ソファーにころがって

世界の映画を観られるのは

きっと幸せなことです。

Sn360400_2

|

「世界征服」は可能か?

という本を読みました。

最初、面白いけどくだらないなあ(失礼)

と思いましたが、

最終章ではなかなか鋭い論調を展開。

いい「秋の読書」になりました。

アメリカが「ローマ帝国の後継者」(しかもダメな)である、とか

現代は「自由主義経済」と「情報の自由化」という

秩序で世界が動いている、という話。

そして、悪とは「現状の価値観や秩序の基準」を

破壊すること、なので

現代における「世界征服をたくらむ悪の組織」は

イメージ的には「ボランティア形式のエコロジー団体」のような感じ。

と結論しています。

こんなことを考えている筆者は

オタク評論家(そんなものがあったのか?)として

有名らしいです。

写真は小さい小さい畑?に生えていたナスです。

Sn360401

|

雨に濡れる

昨日の予報に反して雨。

でも、雨に濡れたお花がまたきれいでした。

Sn360404 Sn360406

|

お寺に書いてあった

人生はやり直しのきかないものですが

見直しは出来ます。

Sn360393

|

なんと10月

季節の変わり目のせいか

またまたさぼりぐせが出てしまいました。

今週末、10月6日はレベルブルーのライブを

やるわけです。

ここでは、またまたすげえ新曲をやる予定です。

必見です。

大破したエレキバイオリンにかわり

本物の?バイオリンの使用も予定しています。

また、この日は私がギターを担当しているバンド

「ソウルスミス」の解散ライブでもあります。

ツワモノのたちのセッションバンドとして立ち上がった

実にグルービーなロックを演奏するイカしたバンドでしたが

残念なことに今回のライブで最後になってしまいました。

これはもう後がないので

必ず観にいらしてくださいね。

約束よ☆

Sn360389 前回のライブの前まで

ヒゲ王子でした。

今は剃りました。

|

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »